北海道大空高等学校
どうやらちょっと変わった学校のようです。
見出し画像

どうやらちょっと変わった学校のようです。

北海道大空高等学校

みなさん、はじめまして。

今年4月に開校した北海道大空高等学校(以下、大空高校)の初代校長の大辻雄介です。

大空高校は北海道網走郡にある大空町の【町立】高校です。県立や道立は聞いたことがあるかもしれませんが、町立っていうのは珍しいですよね。大空町にはもともと道立の女満別高校と町立の東藻琴高校があったのですが、その2つの高校が発展的統合をし、大空高校が誕生しました。

統廃合して新たに高校を創るなら…と町が主導して「主体性を育む」「ICTを活用する」など意欲的な教育改革を進めて今年度開校の運びとなりました。創設の準備委員会から私も関わっていたのですが、先生たちの意欲的な提案の結果、「定期テストがない」「形骸化した校則の排除」「タブレット端末は持ち帰り可」「他校が行ってない修学旅行」など普通とは違う学校づくりが成されてきました。

以後、noteの記事を更新することで少しずつご紹介していければと思います。

「ちょっと変わった学校」大空高校にご期待ください!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
北海道大空高等学校
北海道網走郡大空町にある町立高校です。令和3年度に開校しました。